Office2000は7月14日でサポート終了へ

2週間後の7月14日でOffice2000は延長サポート終了日を迎えます。
新バージョンがでても使い続けてきた人も多いと思います。
Officeソフトとしては完成度が高いというような声も多く、永久にサポートが続くことを個人的にひそやかに願っていて、残念ですが仕方がないでしょう。
きっと最新Officeや未来のOfficeソフトはもっと素晴らしいものに変わっているはずだと思いますし。
なおサポート終了後は、新しいセキュリティ上の脆弱性が発見されても対策モジュールの提供がされなくなります。
2009年まで使い続けた人はおそらくそれなりに元が取れている人も多いかもしれません。
Office2007を使ったことのない人は最新Officeはどうなったのか気になっている人も多いかもしれません。
それとも2010年上半期に発売が予定されている次期Office2010まで待つという選択肢もあるかもしれません。
いずれにせよOfficeを使い続けるには定期的に製品の購入が必要だと思います。

広告